現在、CHRIST・CODE の構成変更を行っております。予めご了承くださいませ。

【LEVEL.3~7】「アンパンマン」を信じてやまない大人たち

【LEVEL.3】現実世界を生きる人【LEVEL.5】アセンション【LEVEL.7】セレンディピティ【LEVEL.9】KoJi,s Deep Max《総合》生きる意味
この記事は約8分で読めます。

ものごとの表と裏

あなたは、実際に「アンパンマン」という人がいて、実際に「バイキンマン」という人といつも戦っていると思いますか?

そんなことはあり得ない?

本当にそうなのでしょうか?

実際、テレビをつければ、番組を放映している時間になると、いつも「アンパンマン」が登場し、なんやかんや、すったもんだあったすえ、いつも「バイキンマン」と戦っています。

テレビは実際に存在します。

画面も実際に存在します。

「アンパンマン」も実際に存在します。

なぜなら、テレビ画面の中で動いているから、実際に存在しています。

これが、「アンパンマンという人がいて、バイキンマンという人といつも戦っている」ことの確たる証明です。

つまり、「アンパンマン」は「現実世界に実在する人物」です。

さて、あなたは、この「理論」を「滑稽こっけいだ」、もしくは「詭弁きべんだ」と思いますか?

そう思うのであれば、あなたが『新聞やテレビのニュースで見ている内容』も、全て『滑稽なこと』であり、『詭弁だ』ということになってしまいます。

それはなぜなのでしょうか?

当然です。

わかりやすくするため、先ほどの文章に置きえてみましょう。

実際、テレビをつければ、番組を放映している時間になると、いつも「ニュースキャスター」が登場し、喧々囂々けんけんごうごう、くだらないことを言い合ったすえ、いつも「いろんなニュース」を紹介しています。

テレビは実際に存在します。

画面も実際に存在します。

「いろんなニュース」も実際に存在します。

なぜなら、テレビ画面の中で動いているから、実際に存在しています。

これが、「全てのニュースは正しくて、実際に存在している」ことの確たる証明です。

つまり、「全てのニュース」は「絶対的に正しい」です。

いかがでしょうか?

あなた?
あなた?

そんなのただのこじつけだ!

安室透?
安室透?

殴ったね! ママンにもぶたれたことないのに!

「日本民族の幼稚さ」を、テレビを見習って端的に示したパロディです。
ママン【(フランス)maman】お母さん。ママ。(出典:webllio辞書

あなたは、そう思われますか?

実際、通常であれば、「テレビ」や「新聞」の「ニュース」が紹介されるまでに、事件の取材、映像の編集、放送内容の選別などなど、たくさんのプロセスを経てやっと「放送」にぎつけます。

しかし、もし、その「事件」自体が作りものだったら。

もし、「編集」のさいに「恣意的しいてきな編集」が付け加えられたら。

もし、伝えられるはずの「ニュース」が、「選別」の段階で意図的に隠蔽いんぺいされて、ありもしない「ニュース」が巧妙こうみょう捏造ねつぞうされていたなら‥‥

インターネット上に投稿された「拡散希望画像」の数々

当たり前のことを申し上げますが、「記者」は人間です。

「編集者」も人間です。

「責任者」も人間ですし、「テレビ局の社長」だって人間です。

【LEVEL.1~4】拡散希望の転載記事『ある在日の告白』
今回ご紹介させていただく文章は、情報発信サイト『News U.S.』様に記載され、その後、Amebaブログ『あべなでしこ』様に転載されたものです。 いまだに「韓流ブーム」に浮かされている「ゴイム(ヘブライ語でブタどもの意味)」には、いささか刺激が強い内容となっております。 「この文章は本当に存在していたのか?」 「誰かの創作なのではないか?」 いろいろなご意見があるとは思われますが、あなたさまは以下の文章をお読みになって『何』を思い、そして、これから『どのように』行動なさるおつもりでしょうか? 今回ご紹介いたします文章が、皆様の『学び』の一助になりましたら幸いに存じます。
【LEVEL.1】国営放送GHQ
※この「お話」はフィクションであってほしい「お話」です。 日本国に生息している圧倒的多数の「ゴイム」は何故かいまだに気付いていないようですが、日本国には『国営放送GHQ』というものが存在しています。 「受信料」という名目で、「チャイニーズ・マフィア」や「コリアン・ギャング」といった「反社会勢力」を使って、善良なあなたさまのもとへと「高額のみかじめ料」を強奪にくる有名な「あの組織」。 こちらの記事では、「あの組織の裏の顔」について、僅かばかりの情報をお届けいたします。

そして、テレビ局は、『自社の利益を追い求める利益団体』です。

当然、利益にならないことはしませんし、利益になり、なおかつ隠蔽いんぺいできる犯罪』になら加担かたんもしています。

テレビや新聞には、『情報を取捨選択し、隠蔽および捏造ねつぞうする手口と技術と権限』が実際に存在しているからなのです。

インターネット上に投稿された「拡散希望画像」の数々

朝日新聞の「お家芸」
慶応義塾大学 非常勤講師 佐藤章
マルチ商法「ジャパンライフ」から金銭を受け取った新聞社・出版社
「オウム」と仲良し「TBS」
BTS? TBS?
自称「リベラル」による故人への冒涜
保護観察処分中のテロル 青葉真司と創価学会
「児童ポルノ購入者リスト」
立憲民主党議員の「クラブかつどう」

インターネットの問題点

では、少し見方を変えて、「Yahoo! ニュース」や「MSN」ではどうでしょうか?

「Yahoo! JAPAN」は「Google」の検索エンジンを使用しています。
そこに並ぶニュースの「異常なかたより」、コメントらんに張り付く「明らかに思想のかたよったアカウントの数々」‥‥

気付かないとしたら、今すぐ「認知症外来にんちしょうがいらい」か「心療内科こころのびょういん」の受診をお勧めいたします。
あなたの「頭」が、とてもとても心配です。

さて、この「異常なかたより」。

当人たちにそれを指摘すると、必ず「陰謀論いんぼうろん」や「都市伝説」という「言葉の暴力」であなたを攻撃してきます。

では、最初に挙げた「アンパンマンの例え」を思い出してみてください。

「アンパンマン」はアニメーションのキャラクターであり、そこにはアニメーションを作るスタッフ、脚本きゃくほんや台本を書いている人たち、そして声優や映像編集えいぞうへんしゅうを手掛けている人たちがたくさん存在しています。

あなたがそう説明したとき、「敵」は、「それは馬鹿ばかげた陰謀論いんぼうろんだ!」と攻撃してきます。
「敵」は「何も知らない子供」ではなく、60歳をこえた「いい大人」です。

あなたが説明したものは「陰謀論」ですか? それとも、「都市伝説」ですか?

あなたは、「陰謀論を信じるバカ(大阪弁)」だったのでしょうか?

いかがでしょう。

それでは本題に入ります。

メンタリスト DaiGo 氏、「YouTube 卒業」を宣言

『メンタリズム』のスペシャリストであり、とんでもない努力家・勉強家でもある メンタリスト DaiGo 氏も、さすがに『YouTubeの違和感』に気付いてしまわれたようです。

その理由は、実際に動画をご覧いただいたほうが手っ取り早いかと思われます。

YouTube 動画『YouTubeを卒業します。』

メインチャンネルをDラボに移行します。
■動画再生時間:41分59秒  ■動画の投稿日:2020年10月27日  ■チャンネル名:メンタリスト DaiGo

いかがでしょうか?

『YouTube』がこちらの記事で例に挙げた『アンパンマン』であるとしたら、メンタリスト DaiGo 氏がおこなったことは、あくまでも『アンパンマンの世界観とストーリーについての考察』です。

ここには、『アンパンマン制作スタッフ悲しき家畜的労働者の事情』や、『資金提供企業スポンサーテレビ局在日犯罪組織の事情』が全く加味されていません。

まだまだ『全体像』が見えてはいないのです。

とてもとても『近視眼的メガネ、メガネ』な考察です。

では、『YouTube の全体像』とはいったいどのようなものでしょうか。

お次にご紹介する動画から、私たちといっしょに学んでまいりましょう。

「YouTube」を運営する「Google」の裏事情

2020年6月5日 配信『ウィグル.チベット.香港人弾圧に手を貸す邪悪な企業に天の鉄槌あれ!』

ウィグル.チベット.香港人弾圧に手を貸す邪悪な企業に天の鉄槌あれ!アガスティアの葉
■動画再生時間:7分38秒  ■動画の投稿日:2020年6月5日  ■チャンネル名:KoJi,s Deep Max

補足情報:Google の共同創業者

2020年6月29日 配信『YouTubeの方で無審査で収益化してくれました!昔からGoogle広告を出していたせいかかなり親切に対応して頂きました!しかし、』

YouTubeの方で無審査で収益化してくれました!昔からGoogle広告を出していたせいかかなり親切に対応して頂きました!しかし、#アガスティアの葉
■動画再生時間:9分01秒  ■動画の投稿日:2020年6月29日  ■チャンネル名:KoJi,s Deep Max

2020年10月22日 配信『米司法省がGoogleを提訴!しかしGoogleが勝つだろう!誰にも止められないGAFAの世界支配!だが次に来る世界とはこのGAFAの3次元情報を越えた世界!』

米司法省がGoogleを提訴!しかしGoogleが勝つだろう!誰にも止められないGAFAの世界支配!だが次に来る世界とはこのGAFAの3次元情報を越えた世界!
■動画再生時間:22分27秒  ■動画の投稿日:2020年10月22日  ■チャンネル名:KoJi,s Deep Max

いかがでしょうか?

こちらの記事が、皆様の『学び』の一助になれましたら幸いに存じます。

「ふっかつ の じゅもん が ちがいます」

イメージ画像:使って楽しい、見て楽しい。フリー素材『ぱくたそ』

さて、お次はどうなさいますか?


この記事を書いた人
この記事を書いた人
観慈在 優智香

『統一場理論』としての『仏法』を学んでおります。
名前の読み方は『かんじざい ゆうちきょう』です。
どうぞ、お気軽に『ゆう(Yû: You)』とお呼びくださいませ。

I am studying "Buddha's code" as "Unified field theory".
The way to read the name is "KanJizai Yûchikyo".
Please feel free to call me "Yû: You".

もしも私の「ニセモノ」が現れたのであれば、
その人物に、こう問いかけてみてください───

授記・仏国土・現一切色心三昧・無生法認。
この四つの言葉の意味を説明することができますか?

───と。

観慈在 優智香をフォローする
シェアする
CHRIST・CODE
タイトルとURLをコピーしました