現在、CHRIST・CODE の構成変更を行っております。予めご了承くださいませ。

【LEVEL.1~4】脳機能障害者『サイコパス』について

【LEVEL.3】現実世界を生きる人【LEVEL.3】身近な犯罪 研究室【LEVEL.5】アセンション【Lv.1~4】この世の地獄生きる意味
この記事は約3分で読めます。
サムネイル画像の出典:メンガタスズメ|Wikipedia
ページのURL:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Acherontia_atropos_MHNT_dos.jpg
帰属:ウィキメディア・コモンズ経由で、トッズ・CC BY-SA 4.0 https://クリエイティブコモンズ.org/ライセンス/バイ・サ/4.0

ゴイムたちの沈黙

イメージ画像:無料写真素材サイト『Unsplash』より

法律上の分類

例えば、生まれながらにして身体のどこかに欠損や変形などの「健常者と違う状態」が医学的に確認された場合、その人は法律上、「障害者」として分類されます。

同様に、「昭和の言葉」では「精神遅滞せいしんちたい」と呼ばれる『発達障害はったつしょうがい症状しょうじょう』が見られた場合も、やはり法律上は「障害者」として分類されます。

しかし、この法律には抜け穴があって、『精神病質(サイコパス)』と呼ばれる「障害者」たちが、発見も認知もされることなく「健常者」として普通の人たちに交じって生活しているのです。

名探偵
名探偵

あれれ~? おかしいぞ~?

※名探偵の画像は、『フリー写真素材 フォトスク』様よりダウンロードしたものを使用許諾に則って掲載しております。

法律上、「障害者」として定義されるはずの人達が、その「認定」を受けることなく放置され続けている。

この事実に、「見た目は子供、頭脳は大人」の名探偵も気付いてしまったようです。

もし、この「放置され続けている人たち」が「障害者」として認定を受けることが出来れば、行政や司法から『相応の待遇たいぐう』を受けることも可能になります。

例えば、
和歌山毒物カレー事件」で実刑判決を受けた林眞須美はやしますみ死刑囚。その配偶者はいぐうしゃである林建治はやしけんじが、「ヒ素を自ら摂取せっしゅし、多額の補償金ほしょうきんを受け取っていた」という話は有名です。

もし、それが事実であるならば、『サイコパス』もこの法律を積極的に活用するべきでしょう。
なぜなら、「お国」から「相応の補償」が受けられるわけなのですから。

※念のために申し上げますが、私は『ジャーナリズム精神』において、無償で「マスコミと同じこと」をしているだけです。もし仮に『私の行い』が『名誉棄損』に該当するというのであれば、「マスコミ」がテレビや新聞で毎日している行為も『名誉棄損』という『犯罪』に該当するということになってしまいます。

しかも、テレビ局新聞社は、「いろいろなところ」からお金を貰って「それ」をやっていますよね。

インターネット上に投稿された「拡散希望」画像の数々

さて、件の『サイコパス』

近年の研究によって、「スティーブ・ジョブズトーマス・エジソン もサイコパスであった可能性が高い」という報告も上がっています。

しかし、「世間」では、なぜか全くと言ってよいほどにそれが『認知』されていません。

これはなぜなのでしょうか。

その理由を、私たちといっしょに細かく紐解いてゆきましょう。

ゆう<br>Yuu=You
ゆう
Yuu=You

誠に申し訳ございません。

この続きは鋭意執筆中でございます。

さて、お次はどうなさいますか?


この記事を書いた人
この記事を書いた人
観慈在 優智香

『統一場理論』としての『仏法』を学んでおります。
名前の読み方は『かんじざい ゆうちきょう』です。
どうぞ、お気軽に『ゆう(Yû: You)』とお呼びくださいませ。

I am studying "Buddha's code" as "Unified field theory".
The way to read the name is "KanJizai Yûchikyo".
Please feel free to call me "Yû: You".

もしも私の「ニセモノ」が現れたのであれば、
その人物に、こう問いかけてみてください───

授記・仏国土・現一切色心三昧・無生法認。
この四つの言葉の意味を説明することができますか?

───と。

観慈在 優智香をフォローする
シェアする
CHRIST・CODE
タイトルとURLをコピーしました